「乙女の美術史」11月18日発売

「乙女の美術史」が無事校了しました!

全国書店発売開始は11月18日。
世界編&日本編が二冊同時発売です! 

(日本編)

e0253932_16181011.jpg



四六判 224ページ
2011年11月17日 発売予定
定価 1,470円 (税込)
ISBN 978-4-408-41159-0


文化系女子のための美術書誕生! 阿修羅像、歌麿から少女マンガまで、誰もが知る名画名品を乙女目線の文章とマンガで解説します。

→パブリックリリースはこちらから(実業之日本社サイト内)



(世界編)

e0253932_16181916.jpg



四六判 224ページ
2011年11月17日 発売予定
定価 1,470円 (税込)
ISBN 978-4-408-41160-6



文化系女子のための美術書! エジプト美術からダヴィンチ、ミュシャまで、誰もが知る名画名品を乙女目線の文章とマンガで解説します。

→パブリックリリースはこちらから(実業之日本社サイト内)

__________________


今回の乙女の美術史のウリは中身がブッとんでるのと、帯かもしれなくて、日本編は萩尾望都先生、世界編は山本ルンルン先生にいただけたそうです。

特に萩尾先生は漫画の台詞みたいなのをいただけて凄いのでござった。しかもイラストいり!!

発売日にむけてこのブログでも、いろんな情報を公開できるかもしれません。
引き続きご確認おねがいします!!
by horiehiroki | 2011-10-28 16:24 | お知らせ | Comments(0)