「歴史読本」 2012年1月号、レビュー掲載

新人物往来社の「歴史読本」 2012年1月号に、拙著「愛と夜の日本史スキャンダル」新書のレビューを掲載いただきました。
本日、実日を経由して見本誌をいただきました!

歴史読本のホームページ

e0253932_592396.jpg



ちなみにレビュー掲載号の特集は「日米開戦への道」。する必要がなかった戦争と言われますが、一部からは「せざるをえなかった」とも言われてますねー。個人的には前者なような気がするけど。
本誌読んでみます。楽しみです。
by horiehiroki | 2011-12-01 05:10 | お知らせ | Comments(0)