日本は約1200年に渡って肉食禁止だった!?  その影響で江戸時代の男性平均身長が155cmという結果が判明!

今日はマイナビウーマンの歴史コラムも公開されました。
日本は約1200年に渡って肉食禁止だった!?  その影響で江戸時代の男性平均身長が155cmという結果が判明!

昔は「焼き肉なぅ」とか、満月に自分の人生をたとえば道長さんでもいえなかったんです(w
肉食のタブーは歴史の中で(とくに大都市圏において)徹底され、江戸時代になると肉どころか、魚も贅沢品だし、ほぼ炭水化物しか食べない。タンパク質不足で身長も低くなるという傾向が・・・。

戦国時代の武将にとっては、ニワトリなんか「も」NGなんですよね。時を告げる=神聖、というような感覚があり、手をつけてるのはNG.
一方、珍味として虎とかクマの肉などは(勇猛さを得られるのでは、という点で)喜ばれた、とされますが、どう考えても頻繁に食べられるものではありません。


戦場は野蛮な場所というのは現代人の感覚です。だから、とくに戦国時代も末期以前は、神聖なる戦を前にして女性と交わること自体がNGでした(天下が見えてきた時期の秀吉などは妾連れで温泉に入ったりしつつ、北条責めをしてたりしますが)。
だから戦場だから肉くらい喰ってただろう~というのは、末端はともかく、武将クラスになると忌むべきことであるのは変わりないハズでございます。


肉を平気で食べてた古代(古墳)時代のほうが、江戸時代よりも男女ともに平均身長は高いのですね。
食べ物のことを、やがて命に変わるもの、みたいなキャッチをつけて表現したメイカー(調味料)があったけど、まさにそのとおりだと思われてなりません。




<堀江の呟き>

・・・・なぜ今、ヘッドスパとかコクリコ坂のまとめ記事が、うちのブログで大人気なのかがよくわからない。マーニーが公開され、ジブリの制作部門の「小休止」が伝えられてるから????? 


<堀江の呟き その2>

さいきん、「おしらせ」しかブログ書けて無くてごめんなさい







by horiehiroki | 2014-08-08 22:37 | お知らせ | Comments(0)