期集中連載・乙女の日本史 ”ヒットの裏側”の第2回

「恋は、人なり」は、乙女の日本史の一大テーマでした。乙女本以前は、あまり日本史コンテンツで重視されてなかったようですが。さらにマニアックな知識も、見せ方=編集次第でエンタメに! というような内容が今回の眼目。

くわしくはこちらから!

そして伊國屋書店新宿本店さんから大変お世話になっておりまして、作品の価値を作るのは作家と出版社だけでなく、ほかならぬ書店なんですね、というようなことにも触れました。




by horiehiroki | 2014-09-13 10:30 | お知らせ | Comments(0)