愛と歌とフリーセックス(全三回)

今週末のマイナビウーマンでの歴史コラムは、ちょっと刺激的な性と愛のお話です❤


参考)

かけなめて 玉名乙女が こぎのばす 翁そうめんは ながきしらいと」 by 北原白秋



第一回

声の良い男性=生殖能力が高いバロメーター!? 意外と知られていない「夜這い」の歴史 






第二回

歌をやりとりしていたのは平安貴族だけじゃなかったんですね。ほんとうに求愛の歌を歌っていた時代もあったのです。そして奈良の朝廷では大舞踏会が開催!


古代日本ではフリーセックスの祭典(歌垣)が行われていた!? その驚きの実態は?


第三回  (NEW!!)

手当たり次第!? 近親結婚を避けるために自由なエッチを楽しんでいた時代があった


暴れん坊将軍・徳川吉宗にレポートされいた、自由恋愛が女性に許され、嫉妬など「存在しない」という、不思議な村の存在とは?!


by horiehiroki | 2014-10-05 22:45 | お知らせ | Comments(0)