<   2010年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

うちのX㎞位さきに幹線道路があって、

(空気が悪いから)近づきもしないんですけども

夏になると午後3、4時位から

ピンポロパンポロ音がなって

『GANTZ』ではない)



「光化学スモッグ警報が発令されました」



的な素っ気ないアナウンスが流れてるのが聞こえます。



夜になるとまたピンポロパンポロいって



「光化学スモッグ警報が解除されました」



って律儀に言ってた応酬が、最近、ない。



きこえないんです。







堀江の灰色の脳細胞がかんがえた理由



1/光化学スモッグが出てない →ありえない



2/スモッグとは、「なにかちがうもの」が出ている →村上春樹か!



3/スモッグ垂れ流しで、スモッグ警報が解除されていない →一番ありうる?





正解は・・・





わかりません。



ほかに「スモッグが液状化/(夜間)結晶化して、そこら中に落ちている」

という説もでています(母上説)



ヤフオクに出品するために今晩取りに行こうかと思います。





そうそう、近日中にツイッターはじめよっかなーって

思ってます。



興味あるひとはフォローしてください!









by horiehiroki | 2010-08-31 23:34 | 日々 | Comments(0)

龍馬伝、なんだかんだいって見てしまってます。

うちの家はけっこうなファン状態です。



しっかしです。大河ドラマはフィクションだとは分かってるんだけど



最近、徳川の描き方のひどさが

あまりにも目に余るというか。



そもそもなぜヨシノブさんにマユゲがないのか。



まぁ、それはともかく(笑)



先週日曜日の描き方では、

フクヤマりょーま先生が

幕府が、外国(たぶんフランス)に魂を売った的な台詞をおっしゃってましたが

それと同じクチで

エゲレスから仕入れた武器をつかって=フランスのライバルである大英帝国を介入させて

幕府VS薩摩と長州という内乱を起こさせようとしてるように見えてならんのですが

どうなんでしょうか。

利益は受け取らん!!的なことも強調されてるけど、死の商人に見えてしかたない(w



ほんとにそんなに単純なことだったんでしょうか(いや、ちがうはずです)

その行為にどんな正義があろうと

内乱をおこさせるのは諸外国に対し、カッコウの

軍事介入の口実を与えるおきまりの

行為なんですけどもね。

それすら登場人物さんが理解してないように思えるような書き方?

とか思っちゃってすこぶる残念です



なんてか、最近、階級闘争というか、

龍馬伝っていうより

龍馬でカ○イ伝やってるっ

ていったほうが早いような

 展開になってきてるのが

なんとも残念でございますな。



ついでに



何回、りょーまは



ひとがかわってしまったがぜよ



って言われてるぜよ???







 あの時代のドラマにはもっと複雑なおもしろさがあるべきでしょうし。





っていってて来週も見るんでしょうけどねー(w







それにしてもまんじゅうやのちょーじろうさんが、あんな死に方をするなんて・・・

後に残るショックでした(よくしらなかったので)

大泉さん、すごくよかったです。

しかしドラマより実物のほうがイケメンという意味でも珍しい人でござったな(w

あ、それは今年の勝海舟も同じか







ハッハッハッハ ←なぜかいつもこうやって笑うフクヤマりょーま先生。超うさんくさいw

by horiehiroki | 2010-08-31 02:12 | 日々 | Comments(0)

夏の終わりのうちあわせ

 これから紅茶のんで準備して

神楽坂のデザイナーさんのオフィスに行きます。



乙女の日本史 文学編の表紙とかデザインのお話です



しっかし西日がギラギラしてんなー・・・・





by horiehiroki | 2010-08-30 16:23 | 仕事 | Comments(0)

誕生日

本日、堀江の回目の誕生日です!



プレゼントにもらったお香を「聞き」ながら書いてますー。



昼の部ではマカロンタイムとスイカでござった

夜の部はこれからでござる
by horiehiroki | 2010-08-27 19:43 | 日々 | Comments(0)

10月8日発売の新著のタイトルが



 『乙女の日本史 文学編』



に正式決定
した、とさっき滝乃さんから

連絡ありましたー。



版元は、実業之日本社。



新しいタイトルを考える予定・・・だったんだけど



フタを開けると・・・・・・・・・みたいな







お世話になった関係者諸氏、こんごとも

よろしくお願いいたします!





さて。





コミックフラッパー(メディアファクトリー)にて連載してる

「どんだけ偉人伝」の第3回のゲラを見てたんですけど

噴きだしました(w 



今度は「嫌われ信子」の話です。



おたのしみに。



暑い時には、薬膳ゼリーなどいかがでしょうか。



6dbfb788.jpeg 





















まっくろです。



「薬局」をいうものが自分のクチで囓れるのなら、まさにそんなお味でした



6e5cd2ab.jpeg















午後の中国茶というものもなかなか優雅です。

竹林の七賢にならいたいものです(謎)



友人と一緒にたしなんだときの画像です。

話は優雅とはいえなかったけど(w



暑くてテンションさがってて、UPしわすれてた。





by horiehiroki | 2010-08-26 20:46 | お知らせ | Comments(0)

おなかいっぱい

今日はタイ料理で誕生日を祝ってもらえました!

事情あって二日前ですけどもw



老舗のタイ料理屋@歌舞伎町なんですけど

わかりますでしょうか。

イニシャルはBですが(笑



ここはメニューに書いてあるすべてが

ぜんぶおいしいんだけど



名前むずかしくて覚えられないんですよね(汗

それが難。





ただ、通称エビ



ってシンプルな料理はとにかく絶品なので、ホントみなさん試してもらいたい。



じゃーん



929ec3e1.jpeg

店員さんに



エビ



とか



エビの焼いたの



っていったら出てきます ← 保証なし







実物はきらっきら光ってるんですよ。

皮はぱりぱりしてて、中身はものすごく味が濃いです。

そして甘い。



ナンプラーをベースにしたタレも、生春巻き用のとはあきらかに

味がちがうし、とにかく、ここのヤキエビはすごく洗練されています。



タイや東南アジア文化に詳しい人とご一緒だったんだけど

すごく楽しかったし、勉強にもなった。



ほかになんとかいうスープとなんとかいう豚肉とキュウリのサラダと

あとは・・・なんとかいう餅米と「タイのカスタード」を使ったデザートなどを

食べておなかいっぱい



タイとインドネシアの国境近くが原産のカレー(例によって名前難しくて覚えられない)には

牛肉が使われてるんだけど、これがまたうまいの。甘辛系で。



ちなみにちゃんとした料理屋さんだとタイ料理の辛さって

さわやかなものです

チャレンジしてみるのを

オススメします。



で、帰宅して母親と話ししたら、



石坂浩二が出てるのでついついテレビをみてたら



○○○鑑定○



て番組がやってたらしい。



○○○○定団

ってえらく長寿みたいですが、

母は見たのが最初だったらしい。



武知半○太の友人を

曾祖父だかにもつ男性のオタカラである

武知さんの自筆とされる画を見た瞬間、



島田紳○が



へったくそやなぁぁぁ~~~



って切り捨てたのがいたく気に入らなかったらしい。



ああいう「ショー」=「見せ物」

にホントにホントの先祖がらみのオタカラを持ち込む行為には

自分も懐疑的です。



魂を汚す、とまでは言わないけど、どうなんでしょうね。

もっとしかるべき手段や方法はあるはずです。



しかし・・・・・・武知さんの場合、南画でしょうから。

南画ってえらい名品とされてても、↓みたいなの、ありますよね・・・評価が難しいかも。



ーーー ない、とかいわないでください



 8a4a54de.jpeg
by horiehiroki | 2010-08-25 02:14 | 日々 | Comments(0)

フットワークの軽さ

 もうすぐ33歳になります。

勢いだけでは生きていけない年齢に近付きつつある

昨今。

若いうちにやっておきたいこと



「無理しちゃいかん」という何回も聞いてきた言葉の重要性を

かみかみかみしめてたり。



やっぱり古典的ですが

人との関係や絆が人生のカナメだと思います。



しかし、たとえば



呼ばれたらすぐ駆けつけます!!(そしてビール駆けつけ三杯!!)



的な身軽さをもってるほうがサバイブしやすいもんなんでしょうか。



個人的には逆のような気もします。



でも自分みたいな

「いったい君は約束を何度スルーするんだ」

的な腰の重さも危ないというか(w



個人的には、ン年以上もそういう生活ですが、

よくそういう対人態度のままで

友人がいるというか、ヘタすると増え続けてる事実ってのは

ありがたいなぁ・・・と思うのです。



「自分が誰か」



この事実を理解し、回りにもわかってもらう。

それがラクに有意義に生きるヒントなのかも。





とか最近思うのです。

by horiehiroki | 2010-08-23 23:54 | 日々 | Comments(0)

トークショー 続報

 日程はたぶん10月10日前後になりそうかな、と

コミカレの方とお話してました。

またいろいろキマりしだいご連絡いたします!



by horiehiroki | 2010-08-23 19:36 | 仕事 | Comments(0)

新刊トークイベント

来る10月(中旬の日曜日を予定)、

乙女文学本の発売にあわせて、辛酸なめ子さんとの

トークショーをさせていただくことになりました。

 複数の出版社+池袋コミカレなどなどの協賛イベントとなります!

サイン会もしたら? みたいなことも出版社からは

提案されてるので実現するとよいですね



池袋コミカレでの

堀江の講座の情報解禁も始まったみたいなので

興味あるかたは是非。

サイトはこちらから。

まだサイトには反映されてないのかな??

ともかく、パンフには講座情報と写真がでかでかと

確実に乗ってます

のでよろしかったら。

上のサイトの



10月~3月の講座が掲載された10月期総合パンフレットが出来上がりました。

パンフレットの郵送をご希望の方は、こちらの資料請求フォームをご利用ください。



っていうところから申し込めます。

by horiehiroki | 2010-08-23 01:19 | 仕事 | Comments(0)

ビール

今日もそんなに涼しいっていうわけじゃなかったけど(毒)、

嫌な感じではなかったですね。

そういう自分は、昨日でゲラ全部出してしまったので

久しぶりのお休み。

誕生日を祝ってもらったんですが、キッチリ自分の分は

支払いました

なんとなく借りをつくりたくないメンツばっかりだったので

ってのは冗談・・・的な本気的な(w

ま、オトナの事情でなんともいえませぬ。



が、久しぶりにビール飲んだらみょーにダルくなってしまった。

眠い・・・いや、「ねもい」って語感がぴったりくる感じ





さらに自分の食べる量が、減ってることに愕然。



現在45歳で、しかも胃炎でクスリ飲んでる人と

同じくらいしか食べれなかった



そして楽しかったんですが、ずいぶんながく一人で作業してたので

人いきれに疲れました(w

いろいろリハビリしなきゃなーって思った今日このごろでした。





by horiehiroki | 2010-08-21 02:48 | 日々 | Comments(0)