怖くて

テレビを消せません。

テレビつけてても、あまり意味ないかもしれないけど・・・

0時過ぎてから、余震は間遠になりつつあります。

でも思い出したかのように時々ゆれて、

それはもう本当に怖いです。

不快です。

それまでは10分に1回はミシミシ部屋がいうゆれが

続いていました

それに比べれば・・・という思いもあるのですが。

しかし、ああ、もういろいろなんか反省すると同時に

むなしい気分でいっぱいです



ネットによると1000年に1度の規模というような話で、

末法思想に流れ込んでいく気持ちってこういう

恐れとむなしさなんだなって思いました

恐れってアドレナリンがバクバク出てるのは

まだ序の口で、そっから先は、みょーに血がうすくなっていくような

感覚なんですね。どうとでもなれ!というような気持ちでもなく。

長い長い歴史の中で、

こういうのを経験する星回りに生まれている自分や家族のことを

いろいろ考えてしまいます。





by horiehiroki | 2011-03-12 03:43 | 日々