人気ブログランキング |

セイヨウアサガオ(3)

今朝はすこし涼しかったからか、3、4日ぶりくらいに5つ開花しました。

ツボミが大きくなって開く直前までいって、朝8時に高温すぎてそのまま開かずに終わる・・・というようなことが2日つづき、その後、ツボミすら大きくならなくなっていたという。

あと10日は大気の状態が熱っぽいみたいですが、少しはかわりつつあるのかな、と。
園芸始めてるとポジティブになれるってやつでございますかね(w

おなじくヴェニスブルーという品種です。
だんだんと紫のラインと白地のバランスが美しい花が咲くようになりました。

普通ではない暑さか、それともツボミが大きくなってからのこの前の液肥が原因か。
ヴェニスブルーの開花はしばらく沈黙。
となりのなんとかいう品種もツボミの成長がずいぶん遅れたような。そのぶん、蔓は茂りましたけどね(もう要らないw)

セイヨウアサガオが咲いたとか咲かないとかいってる間に、近所の公園のニホンアサガオはすでに種をつくるべく、花房部分が膨らんできています。すこしもらってこようかな・・・。


_____________

◇◇◇堀江宏樹の新刊もよろしくおねがいしまーす◇◇◇

e0253932_0453714.jpg


百人一首 うたもゑ

(日本じゃ)世界三大美人なんていわれてる小野小町。でもずっとモテる、恋をし続けるということは、あるいみ「たったひとりの誰か」に出逢えてないってことなんです。平安時代、百人一首に収められた歌人たちの歌をベースに展開する、絵空事ではないリアルにして美麗な恋愛絵巻まんがですー。

藩擬人化まんが 葵学園


大河ドラマでもそうですけど、江戸時代はなぜ「ああいう社会」なのか? なんで現在でも県民性は「ああいう風」に存在してるのか? …みたいなことが漫画+文でザックリと理解できます☆

______________
by horiehiroki | 2013-08-15 23:43 | 日々