井川遥のドラマについて。 あるいは戦争に青春を奪われた乙女・瀬戸内晴美の逆襲について

昨日まで、うす汚れた夏がまだ東京にはこびりついておりました
靴のウラのガムみたいな感じ。
ぶりかえす熱のような感じ。

情緒ある夏の終わりを感じたいものです。

夏の終わりといえば、瀬戸内先生って、宇野千代とか林芙美子(故人は呼び捨て!)といった「ほんぽーなじょりゅうさっか」の一人のように考えられてますが、その文学もお人柄も、宇野さんなどとは大きくことなる気がします。

瀬戸内先生って、戦争に奪われた乙女としての時間を取り戻そうとして闘った人なんだろうなー…と最近つくづく感じるんですね。

その一つがいうまでもなく旺盛な作家活動であり、
またその一つが運命的な愛の日々ということなんだと思います。
ただ、そういうことを十代~二十代初めの時代に過ごせておらず、
すでに結婚、子持ちになってから経験するときにかかる圧力は想像するだに
恐ろしいものがありますよね…。

だから彼女の描く性や愛は「子宮作家」というような呼び名とはまったくそぐわない世界を備えてるんですわ。

・・・と瀬戸内先生の本をめくりつつ、今朝はやけに涼しいですね

こういう日が続く中で夏が行くのを惜しみたいものです

また先ほど、今年はじめての
ニホンアサガオの種を収穫できました。

そして現在、鋭意、お仕事に取り組み中です。。

いろいろと新しい計画もあるようで、打ち合わせも楽しみです。


あとさー

この前、NHKで「ガラスの家」ってドラマが始まりました。
大石静の作品だから濃い。


e0253932_7103796.jpg


あらすじだけ見てると
斎藤工と井川遥が「美しいねぇー」
っていうことで全て語り尽くせるような内容にみせかけて・・・


井川遥が花を買ったり、ハウスワークしてるシーンのアップ(斎藤さん演じるところの長男目線ってこと)が、資生堂のCM!(製作・電通)ってかんじなんです(w なんやねんっていうくらいに電通。ここぞというところに電通。口紅とかファンデーションがしれっと画面横に登場してきてもおかしくない。

NHKなのにバリバリ電通なかんじで、凄いんですぅ(w


あとさ、気になったのは・・・・


(彼女は)高卒高卒高卒高卒って台詞、何回でてくるねん!!!

ーーーってわざわざ言ってる割に、ちっぽけなアパートに住んでた割に、的確なファッションセンスや会話の技術がね。そして、フラワーアレンジメントのセンスがものすごーくすばらしい

ニコライ・バーグマンでしたっけ。
井川遥さんのかわりにあれやってるの…

バーグマンといえば、デンマーク出身のフラワーアレンジメントの実力者です。

ボックスに花を詰め込んだ「アレ」の人ですよ・・・。

エンドロールで、やっぱり「会う」ってキーワードをしつこいまでにおりこんできてる西野カナさんの歌声にあのセクシーな花の映像が…ネツトリ絡んでまいります

でもさ、ああいうのは・・・高卒は高卒でも、大学なんて大衆的な機関に大事な時期の娘を行かせたくないのですわ、ホホホ みたいな山の手のお嬢様の手業ですわね。

お屋敷の中で、お母様の監修で選ばれた先生たちによるマンツーマンレッスンを受けたレディーだけのクオリティ。

まぁ、それゆえ、あのオンナの本性と目的が気になるわけですけど

とりあえず堀江家のお茶の間は「ガラスの家」の話題で放送終了ン日後も盛り上がっております(w
わたしのパソコンの壁紙もこの番組公式サイトからいただきました(w

プロデューサーは「篤姫」の屋敷さんです。やっぱりイイ線ついてきますよね。

まぁ問題は、お父さんですね
説教部屋行きはお父さんです

ああいう若いキレイな女性と年上すぎる(という設定の)男性が結婚する場合、妻と息子との恋が発覚したら、ウチの中ですんでよかった、ヨソの男じゃなくてよかったって言えるくらいの器のでかさがいるような気がします
それくらいの器と覚悟がなければ、「妖怪」でうじゃうじゃしてる省庁のトップ目指すのなんて無理だし、ああいう女性と結婚なんか無理でおます。




ということで
次の放送までには・・・
八重の桜(34)のレビューをUPします~

だいたい出てきた歴史的内容については、これまでの回で説明済みでしたので、
それをご覧ください♥







_____________

◇◇◇堀江宏樹の新刊もよろしくおねがいしまーす◇◇◇

e0253932_0453714.jpg


百人一首 うたもゑ

(日本じゃ)世界三大美人なんていわれてる小野小町。でもずっとモテる、恋をし続けるということは、あるいみ「たったひとりの誰か」に出逢えてないってことなんです。平安時代、百人一首に収められた歌人たちの歌をベースに展開する、絵空事ではないリアルにして美麗な恋愛絵巻まんがですー。

藩擬人化まんが 葵学園


大河ドラマでもそうですけど、江戸時代はなぜ「ああいう社会」なのか? なんで現在でも県民性は「ああいう風」に存在してるのか? …みたいなことが漫画+文でザックリと理解できます☆

______________
by horiehiroki | 2013-09-06 07:09 | 日々